過去のコラムを見る≫

Column

2017年1月13日
【受験突破の風水秘術】

現代は「受験社会」。入学試験、就職試験、国家試験、資格試験など

年に何万件という試験の数があり、数百万人もの人が受験をしています。

そうした試験の合否『運』が大きく関わっています。

 

風水では『※科挙の試験』で実績を積んだ、受験における『運』の呼び込み方があります。

 

※科挙…中国で1300年以上も続いた代々王朝に仕えるエリート官僚を選抜する超・難関試験の制度。科目毎の全ての合格が必要とされた。

 

 

 

 

○事前準備

まず、勉強部屋や勉強机のエネルギーを高めましょう。机に座ったとき、自分の左側に尖った

もの、右側に丸いものを置くと勉強に集中することができます。ライバルに会った後などは、マイナスエネルギーを落す石鹸『ケガレト~ル』や『除障香』を使って心身の穢(けが)れを落して

あげると余計なことを考えずに勉強に集中できます。

それから勉強部屋の4隅に『レインボー水晶』を置き、部屋の中心には、『水晶多面カットボール』を吊るし、水晶のピラミッド構造のようなエネルギーを活用します。

 

 

○試験当日

試験会場ではライバル達に囲まれます。『相手に打ち勝つ』秘術は風水の得意とするところ。

左のポケットに勝ち運をもたらしてくれる携帯用睚眦を入れて試験に臨みましょう。

試験開始前には、勝負アロマオイル『JAYO』をサッと一塗り。これで気合いが入り実力を発揮できます!

 

 

 

試験合格は「金運アップ」の近道。身近に受験をされる方がいるときは【受験突破の風水秘術】を教えて、実践してもらいましょう。

05201547_573eb307e6263
携帯用睚眦